「太陽光発電」開始しました!

私たちサヌキ畜産フーズは、環境問題や資源問題などの地球環境問題に対して、わずかながら貢献したいと考えています。
地球温暖化やエネルギー資源問題の有力な解決策の一つとして、本社工場に隣接した遊休地を活用して「太陽光発電設備」を設置し、発電を開始しました。

<年間発電量>

  • 527,380kWh

<1年間の環境貢献度>

  • 原油換算119,715ℓ(ポリタンク18ℓ換算6651缶)
  • CO2換算165,861kg-CO2(乗用車走行距離705,792km)
    ※燃費10km/ℓ、ガソリンのCO2排出係数を2.35kg/ℓとして計算

自然エネルギーの根源である太陽の恵みを活かし、クリーンエネルギーと共に環境保全活動を図ってまいります。

no1

no2

no3

no4