第39期 経営計画発表会

2018年7月7日(土) 8:00~
第39期 経営計画発表会を開催致しました。

【第39期 テーマ】
”躍動”
1.全従業員が”躍動”することにより、過去最高数値を更新します。
2.日本一のとんかつメーカーとなり、”躍動”します。
3.本物のおいしさを求めた商品政策へ向けて”躍動”します。
4.働き方改革により、全員が”躍動”できる会社となります。
5.より安定した財務状況を確保し、”躍動”できる環境をつくります。

今期のテーマである躍動を実現するために以下の対処すべき課題に取り組みます。

①主要4事業への集中
②労働安全労災ゼロ【安全衛生委員会】
③本物のおいしさをお客様にお届けする使命【商品政策と経路政策】
④安心安全で安定した原材料の調達【仕入開発】
⑤品質保証【国際認証 FSSC22000】
⑥5S・VM活動【5S委員会】
⑦人材育成と職場環境づくり【モチベーション・生きがい・やりがい】
⑧生産性向上とIT化【IT化推進委員会】
⑨環境問題への取り組み【省エネ対策推進委員会】
⑩グループ垂直経営によるシナジー

~第39期 経営計画発表会 式次第~
一.開会
二.経営計画発表
1.グループ全体の経営方針 代表取締役 増田浩
2.品質保証部方針 取締役品質保証部部長 真鍋正人
3.BtoC事業部方針 取締役商品部兼BtoC事業部本部長 石川忠男
4.商品部方針 商品部部長 塩田靖久
5.製造部方針 製造部部長兼本社工場工場長 坂田隆一
6.観音寺工場方針 観音寺工場工場長 篠原康之
7.ミートピアサヌキ方針 ミートピアサヌキ店長 宇田正仁
8.冷凍倉庫事業部方針 冷凍倉庫事業部次長 横江晋二
9.総務部方針 総務部部長 石川敬二
三.表彰
四.閉会
※総合司会 製造部第1課係長 谷浩平

今年は、初の試みとして、午前中に全体の経営計画発表会を開催し、
午後からは、各部門に分かれて方針の深堀りを行い、理解を深めた上で
第39期の目標に向かって取り組んでまいります。
是非ともご期待ください。