新着情報

5月12日(土) 第2回 バーベキュー大会を開催しました

5月12日(土) 第2回 バーベキュー大会を開催しました。

昨年に引き続き、第2回 バーベキュー大会を開催しました。
今年は、昨年以上の119名が参加し、従業員のご家族と共に「楽しい」「美味しい」時間を過ごしました。

今年のお肉ももちろん【ミートピアサヌキ】で準備し、”オリーブ牛”を15kgを筆頭に
讃玄豚”も登場するという贅沢なバーベキューとなりました。

後半は、お楽しみのビンゴ大会!
今年は75名の方々が、お腹いっぱいに加えて、お土産付きという
いっぱいの「笑顔」が溢れるバーベキュー大会になりました。

優良企業ガイド「エラベル2019四国版」に掲載されました。

東京商工リサーチ推奨
優良企業ガイド「エラベル2019四国版」に掲載されました。

※東京商工リサーチ(TSR)の推奨する優良企業エラベルとは?
「Aレベル企業を選べる」というコンセプトのもとに調査された企業であり、
国税庁発表による全国の企業数約300万社の法人のうち、上位8%にランクされる企業です。
つまりは、経営者能力、企業の成長性、安定性、公開性、総合世評について一定レベル以上の信用度をもつ企業のことを差します。

経済産業省 「地域未来牽引企業」に選出されました。

この度、経済産業省による「地域未来牽引企業」の選定に選出されました。

<「地域未来牽引企業」の概要>※経済産業省HPより

このたび、経済産業省では、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として「地域未来牽引企業」を2,148社選定いたしました。
今回選定された「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開されること、または、今後取り組まれることが期待される方々です。
経済産業省としては、今後、選定された方々が地域未来投資促進法などの支援施策も活用していただき、地域未来牽引事業が活発に行われることを通じて、事業性の高い地域産業や良質な雇用・賃金が、地域に投資・人材を更に呼び込む好循環の形成を目指してまいります。

http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/08_shikoku/3715.pdf

第38期 経営計画発表会

<第38期 経営計画発表会>

【事業ビジョン】

すべては、「本物のおいしさ」がもたらす 「人々の笑顔」を創造するために
~笑顔創造業~

【第38期テーマ】

”伸 展”

  1. 過去最高数値の更なる”伸展”
  2. 現行ラインを”伸展”させ、生産性日本一のラインへ
  3. 「賢くつくる」会社へ”伸展”
  4. 働きやすい会社へ、働き方改革の”伸展”
  5. 現状の健全な財務から、更に強固な財務へ”伸展”

これらの経営基本方針を元に取り組んでまいります。

~第38期 経営計画発表会 式次第~

日時:2017年7月8日(土) 8:40~
場所:株式会社 瀬戸内 技能研修センター3F

一.開会

二.経営計画発表

  1. サヌキ畜産フーズグループ全体の経営方針 : 代表取締役 増田 浩
  2. 品質保証部方針 : 取締役品質保証部部長 真鍋正人
  3. 商品部方針 : 取締役商品部部長 石川忠男
  4. 製造部方針 : 本社工場工場長 坂田隆一
  5. 観音寺工場方針 : 観音寺工場工場長 篠原康之
  6. ミートピアサヌキ方針 : ミートピアサヌキ店長 宇田正仁
  7. 冷凍倉庫事業部方針 : 冷凍倉庫事業部課長 横江晋二
  8. 総務部方針 : 総務部次長 石川敬二
  9. 総括 : 相談役 石川富嗣

三.勤続功労表彰

四.閉会

※総合司会 : 谷 浩平

社長の方針発表に続き、各部門長による発表がありました。
それぞれが明確な目標を持ち、取り組んで行く姿勢が見られる素晴らしい発表会となりました。

<社員旅行 島根県 (玉造温泉 ホテル玉泉)

経営計画発表会終了後に社員旅行へ行ってきました。
香川を出発後に「足立美術館」へ行き、芸術で感性を磨きあげ、その後、玉造温泉のホテル玉泉へチャックイン。玉造温泉の湯は、さすがにいい湯で日頃の疲れを流してきました。翌日は、出雲大社へ行き、独身の皆さんは素敵なご縁をお願いしてきました。

経営計画発表会
足立美術館
ホテル玉泉:歓迎
大塚:乾杯
出雲大社:集合写真
出雲大社

5月14日(日) バーベキュー大会を開催しました。

この度、従業員とその家族を対象にバーベキュー大会を開催しました。

天気にも恵まれ、心地よい天候の中、皆で美味しくバーベキューができました。

肉はもちろん「ミートピアサヌキ」で準備。゛オリーブ牛゛に゛讃玄豚゛などの選りすぐりの逸品を全員でお腹一杯食べ、笑顔溢れる楽しいバーベキュー大会になりました。

優良企業ガイド「エラベル2018 四国の就活を応援」に掲載されました。

この度、株式会社東京商工リサーチ発行の「エラベル2018」に優良企業として 「企業ガイド」並びに「経営者インタビュー」に掲載されました。

カマタマーレ讃岐のクラブスポンサーになりました!

サヌキ畜産フーズは、香川県のサッカーチーム「カマタマーレ讃岐」をオフィシャルスポンサーとして応援しています。

【カマタマーレ讃岐 公式サイト】
カマタマーレ讃岐

081A0476

ABC_8797

DSC07549

IMG_7827

第37期 経営計画発表会

<第37期 経営計画発表会>
今期の発表は、先般行った「未来づくりビジョン委員会」で話し合われた内容が盛り込まれ、 皆で作った事業ビジョンとして発表されました。

【事業ビジョン定性テーマ】

サヌキ畜産フーズ 笑顔・おいしさ100チャレンジビジョン

【第37期テーマ】

”推 進”

  1. 目標数値にむけた”推進”
  2. 業界最先端のラインづくりを”推進”
  3. 働き方改革の”推進” 

2020年の100億円企業グループへの夢を従業員全員の推進によって実現してまいります。

~第37期 経営計画発表会 式次第~

日時:2016年7月2日(土) 8:45~
場所:株式会社 瀬戸内 技能研修センター3F

一.開会
一.経営計画発表

  1. サヌキ畜産フーズグループ全体の経営方針 : 代表取締役 増田 浩
  2. 品質保証部方針 : 取締役品質保証部部長 真鍋正人
  3. 商品部方針 : 取締役商品部部長 石川忠男
  4. 製造部方針 : 本社工場工場長 坂田隆一
  5. 観音寺工場方針 : 観音寺工場工場長 篠原康之
  6. ミートピアサヌキ方針 : ミートピアサヌキ店長 宇田正仁
  7. 冷凍倉庫事業部方針 : 冷凍倉庫事業部課長 横江晋二
  8. 総務部方針 : 総務部次長 石川敬二
  9. 総括 : 株式会社 メルヘンフーズ 代表取締役 三木 仁

一.閉会

※総合司会 : 工務課係長 岡田裕作

社長の方針発表に続き、各部門長による発表がありました。
それぞれが明確な目標を持ち、取り組んで行く姿勢が見られる素晴らしい発表会となりました。

<社員旅行 広島(ホテル=グランドプリンスホテル広島)

経営計画発表会終了後に社員旅行へ行ってきました。
今年の旅行先は広島で、尾道散策後にホテルへチャックイン。
グランドプリンスホテル広島は、G7の会合も行われたホテルで非常にゴージャスで素晴らしいホテルでした。 翌日は、宮島へ行き、厳島神社など「日本三景」の美しさを満喫しました。

01-発表会 02-グランドプリンスホテル広島 03-集合写真 04-懇親会挨拶 05-乾杯(谷) 06-日本三景 宮島 07-鳥居① 08-鳥居② 09-有もとでの昼食

サヌキ畜産フーズグループ 未来づくりビジョン委員会

<目的・概要>
会社のビジョン構想を「未来のビジョン」として社内で展開し、活きた提言として
具体化するための「未来づくりビジョン委員会」を発足し、【ビジョン・事業戦略・中期経営計画】を 策定することを目的として、2016年3月11日~5月25日にて、合計6回開催致しました。

<メンバー>
各部門・各事業所の責任者並びに将来を担う管理者11名

<内容>
経営理念を主軸として、2020年ビジョンを策定致しました。

  • 5年後・10年後の進むべき方向性
  • 定量ビジョン(売上・利益目標)
  • 定性ビジョン「サヌキ畜産フーズ 笑顔・おいしさ100チャレンジビジョン」
  • マーケットの魅力とそれに対する競争力
  • クロスSWOT分析と事業戦略
  • 事業戦略推進のための機能別戦略
  • サヌキ畜産フーズ KPI(重要業績評価指標)
  • 売上高粗利益計画
  • 人員・人件費計画
  • 新規設備投資計画
  • 中期損益計算書
  • 中期貸借対照表計画

これらの事業ビジョンを推進してまいります。

FSSC22000認証取得しました!

サヌキ畜産フーズ株式会社本社工場にて2015年11月19日、FSSC22000の認証を取得致しました。

今後、FSSC22000に基づき、より一層安全・安心な食品作りを徹底致します。
詳しくは下記ページよりごらんください。
品質管理のページはこちらから

quality4_iso22000

1 / 712345...最後 »