会社案内

経営理念・ごあいさつ

私たちは、従業員が笑顔で働くことができ、生きがいを持って幸せになると共に、我社に関わる全ての皆様の笑顔と食生活の提供を通じて、広く社会に貢献する。

全従業員がこの経営理念を旨とし、従業員やその家族はもちろんのこと、お客様や仕入先様、
地域の皆様をはじめとする我社に関わる全ての皆様の「笑顔」と「幸せ」を願い、
この事業によってもたらすことができる社会貢献を行ない、日々精進して参ります。

ごあいさつ

代表取締役社訓 誠意・努力・感謝

代表取締役 増田浩

笑顔になれるシーンをつくり続けたい

私たち、サヌキ畜産フーズは第31期を新たなる第二創業元年と位置づけ、協同組合より、株式会社へ組織変更を行ないました。
昭和55年の第一創業以来、「緑の牧場から食卓まで」をキャッチフレーズとして、豊かな自然の贈り物である、より良い食材・食品をより安定した価格で広く社会に提供することを念頭に掲げ歩んでまいりました。
第31期からの第二創業では、これらのキャッチフレーズを継承しつつ、新たな目標に向かって、従業員一同一丸となって歩んでいく所存でございます。

現在、日本の食生活のシーンには、食材があふれ、あらゆる場面で国民は豊かになりました。
その反面、食にまつわる事故や事件が絶えることなく発生しております。
このような時だからこそ、私たちは、常に安心安全な商品の提供を行ない続けることはもちろんのこと、商品の価値を求め続け、市場や実際に食べられるひとりひとりのお客様が「笑顔」になれる食品を造り続けていきたいと考えております。

今後も皆様のご期待に沿えるよう、サヌキ畜産フーズの従業員全員が力を合わせて尽力して参りますので、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。