品質管理
サヌキ品質は「美味しさ」「鮮度」「安心安全」すべてにおいて妥協を許しません。

品質管理イメージ

サヌキ畜産フーズ本社工場ではお客様への食品安全を確保する取り組みとして、2008年12月に主力商品である業務用トンカツ群において、ISO22000:2005を認証取得し、日々、品質管理の向上に努めてまいりましたが、この度、更なる世の中の食品に関する変化(要望)に対応するべく、より強固な食の安心・安全システムを構築したFSSC22000の認証を取得いたしました。

これまで培ってきた独自の衛生・工程管理を基本とし、サヌキ畜産フーズとして、今後もより高度な食品安全管理体制の構築を目指し、継続的改善を実施してまいります。


徹底した品質管理体制
徹底した品質管理体制当社の品質管理体制をご説明いたします。
ISO22000 食品安全方針
FSSC22000 食品安全方針当社が主軸として取り組んでいる、FSSC22000食品安全方針について。